更年期サプリ一番人気はこれ!

更年期に良い成分とはどんなもの?

 

更年期に良い成分とはどういったものでしょうか。更年期はホルモンバランスが乱れる時期ですから、ホルモンバランスを改善させることが出来る成分がいいかと思います。良質なビタミンとタンパク質などを中心として、バランスの取れた食生活を心がけるようにしなければなりません。

 

ホルモンバランスのために良い成分といったら、プラセンタやローヤルゼリー、それにマカといった成分でしょうか。これらは身体にとってよい成分がたくさん含まれているため、更年期障害の改善に対して効果が見込めるのです。

 

ポイント!
  • サポニン
  • ローヤルゼリー
  • マカ
  • プラセンタ
  • イソフラボン

 

それから、成分として根本的にいえるのは、女性ホルモンを補充するというところでしょうか。これは病院にいって話を聞いてみるようにするといいでしょう。

 

このほかには、漢方薬なども使えるのではないかと思います。ただ、やはり更年期障害に良い成分ということで、そればっかり摂っていてもあまり効果は見込めないところもあるかと思います。やはり栄養素は偏ってもいけませんし、摂りすぎてもいけません。

 

足りないのは一番いけないのですが、一番いいのはどれもバランスよく摂取するということです。実は、このバランスよくというのが一番難しいところで、案外食事から全ての栄養素を一日必要分摂取するというのは難しいものです。特に、野菜に含まれる栄養素は昔と比較しても激減してしまっています。ですから、野菜は出来る限り食べるようにして、足りない分はサプリメントで補うのがベストです。

 

更年期サプリランキング

 

白井田七の特徴

白井田七は、更年期に効果的にアプローチする成分をたっぷり配合したサプリメントになります。漢方系素材の田七人参からとれたサポニン、フラボノイド、ギャバなどの有効成分をギュッと凝縮しています。乱れた調子を整えるほか、ストレス軽減、リラックス作用も期待できます。辛い更年期の症状にお悩みの方におすすめです。

価格 9240円
評価 評価5
備考 返金保証付
 

 

 

ローヤルゼリーキングの特徴

ローヤルゼリーキングは、従来の約2倍以上もの吸収率を誇る酵素分解仕上げのローヤルゼリーサプリメントになります。ホルモンバランス調整のために効果的なビタミン、ミネラルなどを豊富に含んだ質の高いローヤルゼリーを使用し、実感力に長けたサプリメントとなっています。今なら当サイトより6日分のお試しパックの購入が可能です。

価格 6172円
評価 評価5
備考 お試し1080円
 

 

 

マカプラセンタの特徴

マカプラセンタは、名前の通り更年期に嬉しいマカとプラセンタを配合したサプリメントになります。更年期はホルモン不足から身体的、精神的に乱れが起きやすくなります。そんな諸症状に効果的にアプローチするのがマカとプラセンタです。中でもプラセンタはホルモンの同様の働きをし、乱れたバランスを整えます。マカプラセンタは当サイトからワンコイン購入可能です。

価格 4400円
評価 評価4
備考 初回500円
 

 

 

ココロプラセンタの特徴

ココロプラセンタは、実感力No.1といわれるプラセンタサプリメントになります。純度100%の馬プラセンタを配合しており、体内への浸透度もピカイチです。また、プラセンタと相乗効果が見込める抗酸化成分も含まれており、更年期の対策がバッチリ可能です。

価格 7600円
評価 評価4
備考 お試し2600円
 

 

 

基本のサプリの特徴

基本のサプリは、イソフラボンをはじめ4種の有効成分を配合したサプリメントになります。女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンに加え、万病の元「活性酸素」撃退に役立つポリフェノールを配合しています。その他、ビタミンD3や葉酸など女性に嬉しい成分もたっぷり含んでいます。当サイトから初回半額購入可能です。

価格 5460円
評価 評価3
備考 初回半額2730円
 

 

更年期障害になる理由

 

女性が年をとって閉経期を迎えると、ホルモンバランスが乱れてきて更年期障害となります。ほとんどの女性が更年期障害を迎えることになりますから、自分一人が悩むわけではないことを覚えておきましょう。

 

あまりにも症状が辛いときには、周りの年上の女性に相談してみると案外解消法をアドバイスしてくれたりするものです。閉経期を迎えた女性は、卵巣機能が低下してきます。

 

このことにより、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少してくるのです。すると、脳がエストロゲンを分泌させようと別のホルモンを分泌させます。

 

とはいっても体がもうエストロゲンを分泌させられないようになってしまっていますから、別のホルモンだけが分泌されて体内のホルモンバランスが悪くなってしまうのです。これが、更年期障害が起こる流れです。

 

他にも、更年期障害の原因となるものはあります。例えば、無理なダイエットをしたり、不規則な食生活や生活習慣を送っていたり、喫煙をしたりといったことも原因の一つになります。

 

女性のホルモンバランスは、ちょっとしたことでも乱れてしまいます。環境が変わったり、疲れがたまってストレスとなったりすることも原因となり得ます。

 

ただ、原因がわかっていれば、更年期障害の症状は改善しやすいでしょう。生活習慣が原因なら、規則正しい生活を取り戻せばよいのです。いずれにしても、体にストレスがかかるような行動は避けて生活することが、更年期障害の症状を緩和したり予防することにつながります。

 

更年期は頭痛が起きやすい?

 

頭痛でも色々な症状があります。頭の片側のみ痛みを感じるというものもありますし、後頭部だけ痛みを感じる、頭全体が痛い、頭が重く感じるなどといった症状があります。何日かペースで頭痛が起きてしまうという人もいますし、数人感に一度頭痛の症状が出てしまうという人もいます。

 

更年期になってから頭痛の症状に悩むようになったという人も多いのですが、頭痛も実は更年期の症状であることは少なくありません。更年期が原因の場合、老眼になりつつあることによって、眼精疲労を引き起こしてしまっていることが原因であったり、自律神経の乱れや肩や首のコリ、ストレスなどが原因であることが多いです。

 

更年期になってくると、視力にも大きな影響が出てくることも多いですので、一度眼科で視力検査を受けてみることも検討してみるといいでしょう。自分の視力に合った老眼鏡を付けるようになってからずつの症状が無くなったという人も結構います。

 

また、頭痛が痛すぎて、生活にも影響が出てしまうくらいなのであれば、頭痛薬を服用して、症状を和らげるようにしましょう。ただ、長期的に頭痛薬を服用してしまっていると、胃への負担もそれだけ大きくなってしまいますので、長期間頭痛薬を服用するということはしないようにしましょう。

 

更年期以外にも、甲状腺や歯、耳、目の病気を発症してしまっていることが頭痛の原因になっていることもあります。さらに、深刻な病気である脳腫瘍やくも膜下出血のせいで頭痛になっているということもあります。ですので、慢性的に頭痛の症状があるのでしたら、早めにMRIなどで調べてもらったほうがいいでしょう。

 

特に頭痛だけではなく、めまいや吐き気などの症状もあるのでしたら、更年期ではなく、別の病気を疑うようにしてください。検査をしてもらうことで、更年期によるものなのか、病気が原因なのかもわかります。

更新履歴